事業内容概要

徳雄産業の業務内容

徳雄産業は、企業の業務の中で排出される産業廃棄物の収集運搬と中間処理の許可を受けた事業所です。

工場や建築現場から排出された廃棄物を回収し、廃棄物を分類後、破砕などの中間処理を工場で行います。処理された廃棄物のうちリサイクルできるものは、リサイクル工場へ送られて再資源化されます。一般家庭から出る処理困難物も受け入れています。

また、中間処理の一環として、ごみ固形燃料化システムを取り入れ、紙くず、木くずや廃プラスチックからごみ固形燃料(RPF)を製造しています。

廃棄物の収集運搬について

廃棄物の収集は、3種類(2m3、3m3、8m3)のコンテナを使用し、工場や建築現場に設置し、コンテナごと回収しています。

また、廃棄物の引き取り、持ち込みも受け付けています。運搬車ごと計量できるトラックスケールも完備しています。

中間処理について

中間処理は、廃棄物を分類し、リサイクルできる素材はリサイクルしやすい状態に処理したり、リサイクルできないものは細かく砕くなどして体積を減らしたりすることです。中間処理を行うことで、埋め立て場に回される廃棄物の量を減らすことができます。

徳雄産業では破砕と圧縮処理のほか、県内初のごみ固形燃料化システムを導入し、紙くず、木くずや廃プラスチックから固形燃料を製造しています。徳雄産業で製造されたRPFは、製紙業の石炭の代替燃料として使用されています。

許認可情報

産業廃棄物収集運搬業許可証

許可番号 3610009401
許可年月日 徳島県 平成28年11月16日
許可の有効期限 徳島県 平成33年10月13日
事業の範囲 (1)積み替え あり(廃蛍光管に限る)
(2)取り扱い品目 廃プラスチック類、ガラスくず及び陶磁器くず、ゴムくず、
金属くず、廃油、がれき類、紙くず、木くず、動植物性残渣
(特別管理産業廃棄物及び自動車等破砕物を除く)

産業廃棄物処分業許可証

許可番号 3620009401
許可年月日 徳島県 平成31年1月7日
許可の有効期限 徳島県 平成35年12月15日
事業の範囲

(1)事業の区分

中間処理(破砕、加熱圧縮、圧縮)

(2)取り扱い品目

破砕:廃プラスチック類、紙くず、木くず、ゴムくず、金属くず、ガラスくず・コンクリート及び陶磁器くず、がれき類(コンクリートブロック等容易に破砕できるもの)
加熱圧縮:廃プラスチック類、紙くず、木くず(自動車等破砕物及び特別管理産業廃棄物を除く)
圧縮:金属くず(空き缶類に限る)

徳島県優良産業廃棄物処理業者認定証

許可番号 徳180201
許可年月日 徳島県 平成30年9月7日
許可の有効期限 徳島県 平成33年9月6日

徳島県優良産業廃棄物処理業者認定志度実施要項第3条第1項の規定に基づき、認定基準に適合した産業廃棄物処理業差やであることを証する。

特別管理産業廃棄物収集運搬業許可証

許可番号 3650009401
許可年月日 徳島県 平成30年11月22日
許可の有効期限 徳島県 平成35年11月7日
事業の範囲

(1)積替え
なし

(2)取り扱う特別管理産業廃棄物の種類
感染性産業廃棄物(以上1種類)

会社情報

徳島県認定3Rモデル事業所

所在地:〒779-3127 徳島市国府町西矢野657番地

TEL:088-642-1861

FAX:088-642-6082

E-mail:tokuyu.s@eagle.ocn.ne.jp

情報公開

当社は、産業廃棄物の適正処理のため、最新の機械設備の導入を図り実践することで、地球環境への負荷の低減を行い、自然環境の保護に全力で取り 組んでいます。当社は、産業廃棄物中間処理施設を一般公開しております。申し込みに応じて随時見学可能です。また人数は1回あたり5名程度です 。見学をご希望される方は、「お問い合わせ」よりご連絡ください。

btn-com